· 

夏場のグリップ

夏場のテニスは汗でグリップが滑りがちです。オーバーグリップを新しく巻き替えても汗っかきの人は30分もしないうちに汗でグチャグチャなんてことも。仕方なくタオルで汗を拭いながらプレーを続けると、ラケットがすっぽ抜けて地面に激突、運が悪ければラケットが折れてしまうこともあります。


オーバーグリップにはドライタイプや汗で濡れても滑りにくい素材で出来ているものもありますが、感触が好みに合わないなど変えるのを躊躇する人も多いのではないでしょうか。

一番の解決策は滑り出したら巻き替えることです。そんな贅沢出来るかと言われそうですが、ご安心下さい。外したオーバーグリップが汗で濡れているだけなら乾かしてまた使えば良いのです。これなら使用量は変わりません。

また普段から使わない時はオーバーグリップを外しておけば、元グリップも清潔に保てるし貼り付いて傷めることも防げますのでお勧めします。